【戦国時代の甲冑武具】刀剣から鎧兜具足、弓矢、鍔まで大量に販売中!

甲冑武具といえば、男の浪漫。よく社長室に鎧兜や刀剣などを飾っているのを見かけますが、やっぱり迫力がありますよね。下は楽天で販売されている戦国時代の名将、上杉謙信公の甲冑。ただし、新品です。

【甲冑・鎧兜】上杉謙信

でも、やっぱり鎧兜は、新品よりも実際に戦国武将が使用していた掘り出し物を購入したいですよね?

「開運!なんでも鑑定団」など見ていても、現代の工芸家の作成した鎧兜などは、購入価格よりも価値が下がるのに対して、江戸時代などに実際、使われていた甲冑武具のなかには、価格が何百倍にも跳ね上がるものもあって、会社にディスプレイとして飾るにしても、代々家宝として引き継ぐにしてもやっぱり本物がほしいですよね。

かといって本物を売ってもらいに旧家を巡り歩いても、本物ほど売ってもらえず、骨董店を探しても鍔や具足、弓矢あたりは数を置いてお気に入りを選んで買えるお店もなかにはありますが、鎧兜は一点物が多い世界ですし、かなり高額なのでなかなか探すのが大変なんですよね。

じゃあ甲冑武具の掘り出し物は、どこに数多く転がっているか?といえば、ここです!楽天の→甲冑★最新検索結果一覧見ていただくとわかるとおり、安いでしょ?中間マージンカットの成果ですね。

このページの先頭へ